化粧ノリが悪いことがコンプレックス!誰でも出来る改善方法4つ

年齢を重ねるに従って、化粧ノリが悪くなることで美に気を配っている女性でもお化粧をすることが嫌になってしまうことがあります。

化粧品を塗りたくっているような、お絵かきをしているような気さえしてきます。

そんな「化粧ノリが悪い」と実感する女性は早い人で20代半ばから、一度実感をしてしまうとそれからの人生、ずっと化粧ノリで苦しめられることになってしまいます。

しかし、きとんとケアをすれば化粧ノリを改善させることができるのです。

化粧ノリの原因と合わせて改善方法をご紹介しますね。

化粧ノリの悪さがコンプレックスになってしまい、女性としての自信をなくすことによって楽しい日々を手放してはいけませんよ。

化粧ノリが悪くなる原因と改善策

毎日の化粧ですので、少しずつ違和感を感じて「あれっ?これって化粧ノリが悪いってこと?」と気付くようになってきます。

30代に足を踏み込んだ女性ならば「年齢のせいかな」と思い勝手に解決させてしまうことがありますが、同じ30代でも40代の女性でも綺麗なお化粧をされている方も多くいます。

原因を探ることが改善策に繋がりますので、どうして私だけ化粧ノリが悪いのか、よく考えていきましょう。

・ファンデーションのパフ

ファンデーションを塗る際のパフは今どのような状態ですか?

茶色くなってしまっていると、その上にまたファンデーションをつけることで自然と厚塗りになってしまったり雑菌が混ざり、肌荒れを起こすことで化粧ノリが悪くなっていることがあります。

いつもパフは綺麗に清潔に保つように心がけましょう。

使い捨てのパフを準備して最低でも週に一度は交換をしたり、洗えるパフで清潔を保ちましょう。

・顔の産毛

顔の産毛をきちんと処理をしていないことで化粧ノリが悪くなることがありますよ。

小まめに顔の産毛を顔用シェーバーやカミソリを使って処理をしましょう。

・下地クリームの量は?

案外、化粧ノリが悪い原因として見落とされるのが下地クリームの量です。

下地クリームが多いと顔全体が下手つき、上手くその後の粉やクリームが浸透して綺麗な見た目になりません。

適量を心がけて使用してみてくださいね。

・コラーゲンが足りていない

女性の肌に必要なコラーゲンが足りていないと、肌の活性化を行われないで、すべすべの顔でいられません。

肌の状態が悪いと必然的に化粧ノリは悪くなってしまいますよね。

コラーゲンをしっかりと摂り、表面はツルツルとさせ、内面はしっとりさせなければなりません。

コラーゲンの取り方

化粧ノリを良くするためにコラーゲンを多く摂りましょうと言ってもどのようにしたらいいの?という女性は多いでしょう。

まずコラーゲンとは、お肉などについている冷めるとプルプルとゼラチン状になるところです。

そのコラーゲンを多く含むのが、手羽先、鳥軟骨、サケ、フカヒレなどです。

高級なフカヒレを毎日化粧ノリを良くするために食すわけにはいきませんし、毎日5000mg~10000mg摂取したいのですが食物から摂るにはちょっと厳しいのが現実です。

そこで、化粧ノリにコンプレックスを抱えているあなたにおすすめなのが使用するだけでコラーゲンが3倍になる葡萄樹液のオールインワンジェルです。



1年間の内で約2週間しか取れない葡萄樹液は貴重で、コラーゲンを生成するだけでなく、セラミド合成促進効果も抜群なのです。

しかもメラニンを抑制する力もあり、これからの肌力を保ってくれそうな万能なジェルですよ。

今なら、60日使って効果を実感できなければ返金してくれるというから今が試し時ですよ。

化粧水、乳液、美容液が葡萄樹液のオールインワンジェル1本ですんで、化粧ノリを取り戻せるならばこれはアリですよ。

葡萄樹液のオールインワンジェルの詳しい説明とご購入は下記をクリックして進んでくださいね!



顔がプリッと上がってくる、世界で初めての葡萄樹液

化粧ノリが悪いコンプレックスをなくし、女性としての魅力を取り戻し豊かな生活を取り戻しましょう!

投稿者: sakura

管理人の桜と申します。 様々な女性と出会ってきたことで、女性には多くのコンプレックスを抱えて生活をしている方がたくさんいることを学びました。 コンプレックスは女性の自信を失い、輝きをなくしてしまいます。 少しでもコンプレックス解消・軽減のお手伝いをさせていただきたいと思っております。

「化粧ノリが悪いことがコンプレックス!誰でも出来る改善方法4つ」への1件のフィードバック

コメントを残す